申し訳ございませんが、このページはJavaScriptを有効にしてご利用下さい。

首都圏で人気の高い私立小学校はどこか?

【特集記事】

私立小学校で人気が高いところは、当然応募者が多いのですから競争倍率も高くなります。

では関東地区で人気の高い私立小学校にはどんなところがあるのでしょうか。

それらの学校名と2013年の応募者数と合格実績をランキングという形で見てみましょう。

<第1位・慶応義塾横浜初等部>

志願者数(受験者数)⇒1297名、合格者数⇒108名、倍率⇒12.0。

<第2位・慶応義塾幼稚舎>

同⇒1679名、144名、11.7。

<第3位・東洋英和女学院小学部>

同⇒485名、50名、9.7。

<第4位・早稲田実業学校初等部>

同⇒1079名、128名、8.4。

<第5位・学習院初等科>

同⇒663名、84名、7.9。

<第6位・桐朋学園小学校>

同⇒500名、72名、6.9。

<第7位・成蹊小学校>

同⇒636名、112名、5.7。

<第8位・東京女学館小学校>

同⇒384名、80名、4.8。

<第9位・光塩女子学院初等科>

同⇒380名、80名、4.8。

<第10位・青山学院初等部>

同⇒403名、88名、4.6。

関西で有名中学合格率が高い私立小学校は?

関西ではこのところ私立小学校の設立ラッシュが続いています。

中でも大阪、京都の私立大学系が目立っています。

では関西で有名中学への合格率が高くて、人気がある私立小学校を見ていきましょう。

<第1位・城星学園小学校>

卒業児童数⇒78名、有名中学合格者数⇒81名、合格率⇒103.8%。

<第2位・近畿大学付属小学校>

同⇒104名、47名、45.2%。

<第3位・京都女子大学付属小学校>

同⇒78名、35名、44.9%。

<第4位・甲子園学院小学校>

同⇒23名、10名、43.5%。

<第5位・大阪聖母学院小学校>

同⇒90名、39名、43.3%。

<第6位・賢明学院小学校>

85名、33名、38.8%。

<第7位・城南学園小学校>

同⇒76名、27名、35.5%。

<第8位・仁川学院小学校>

同⇒77名、26名、33.8%。

<第9位・ノートルダム学院小学校>

同⇒166名、56名、33.8%。

<第10位・雲雀丘学園小学校>

同⇒144名、40名、27.8%。

京都は、人口数に比べて良い私立小学校が多いので、小学校受験にとっては有利な土地柄という事ができます。

ページTOPへ